おすすめ先物取引会社3選

日産証券

法人やプロ向けの先物取引会社なら

フジトミ

初心者向け、無料サポート充実の会社ではじめるなら

豊商事

顔を合わせた対面営業で相談しながらはじめるなら

先物取引が日本一よくわかるサイト

先物取引が日本一よくわかるサイト

仙人

楽天証券(ドットコモディティ)

楽天証券の商品先物取引(ドットコモディティ)の日経225先物を中心としたサービス特徴や手数料、利用者からの評判などをまとめています。

日経225先物で評判の楽天証券(ドットコモディティ)を調査

楽天証券の先物取引サービスランドのひとつ、ドットコモディティについて紹介します。

楽天証券に生まれ変わったダークホース

楽天証券(ドットコモデティ)のサイト画像
引用元HP:楽天証券公式HP
(http://www.commodity.co.jp/)

楽天証券は2014年7月にドットコモディティを吸収合併。楽天証券に生まれ変わり、再スタートした会社です。吸収合併前のドットコモディティの業績や良さと楽天証券の良さを組み合わさった会社となっています。

使いやすかった機能はそのままに、以前よりもさらに改善され、使いやすくなっている点が魅力です。

先物取引が初めての人でも、取引がスムーズにできるように、さまざまなサービスを提供しています。

オンライン取引で5年連続業績ナンバーワン

楽天証券が吸収したドットコモディティは、かつてオンライン取引での口座数・預かり高・売買高の3つの分野を5年連続業界トップを記録し、先物取引業者を先導していくような存在でした。

楽天証券となった今でも幅広い銘柄を取り扱い、今に経験を活かしています。また、楽天証券となったことでより安価な値段から先物取引も他の投資もできるようになったので、初心者に向けたサービスが以前よりもさらに必要になってきそうです。

サービスはオンラインのみ

楽天証券では、吸収合併される前のドットコモディティだった頃からオンラインのみでのサービス提供で注目を浴びていました。楽天証券として吸収合併した際にドットコモディティがやっていたツイッター・メールマガジンでの情報発信は無くなりました。

しかし、代わりに「マーケットスピードCX」というサービスを提供しており、商品の動向をチャートで分析することができるので大変便利ですし、画面も見やすく取引がしやすくなっています。

初心者への手厚いサポートサービスも魅力

オンラインのみなのは取引だけでなく、問い合わせをする際も基本はメールや電話といったツールを使って行うことになります。しかし、アプリのインストール方法から口座開設の手続きまで丁寧に教えてくれるようですので、気になったときは相談してみたほうがいいかもしれません。

スタッフの方が遠隔操作でお客さんの端末を操作することもできるようですので「どこを押したらいいのか、さっぱりわからない」「どうしても操作できない…」という場合も安心して頼めますね。

手数料

取引を行う上で気になる存在なのが手数料です。楽天証券では、商品先物取引の手数料には、現在下記の3パターンで手数料が発生します。

1枚につき以下の手数料発生します。

  • 日経225先物取引:1枚 250円(税込275円)
  • 日経225ミニ取引 :1枚 35円(税込38.5円)※1円未満切捨
  • マザーズ先物取引 :1枚38円(税込41.8円)※1円未満切捨

何の取引をするのかで手数料の額も変わってきますし、1枚当たり〇円と取られていたのでは、何かと大変になりそうです。取引の中で地味に響いてくることもありますので、手数料の対策はしっかりとって取引をしましょう。

セミナーの開催情報

安価に投資を楽しめる仕組みにもなっているので、以前以上に初心者向けのセミナーの需要は増えているように思います。楽天証券ではセミナーを大体1週間おきに初心者向けの無料セミナーが行われており、オンラインセミナーであれば、過去の動画もチェックすることができます。

全くわからない方でも、一からわかるように解説してくれるので興味がある方は参加してみたり、過去の動画をチェックしてみると雰囲気もわかってよさそうですね。

また、無料セミナーの他に株式やFXの取引をする方向けですが、お金の流れを知るための「お金の学校 ファイナンシャルアカデミー」というセミナーも開催されているようです。こちらは初回無料でそれ以降は有料となっています。

口コミ情報

最後にドットコモディティを利用された方の口コミ評判を紹介します。

  • 勧誘電話がないので気楽に先物を楽しめます
    オンライン専用の会社なので、かの煩わしい勧誘電話がなくて、とても使いやすいですね。昔から先物をやっている方には分かると思いますが、客を暗い気持ちにさせるのは、あの勧誘電話です。その意味では、長く付き合える会社だと思いますよ。
  • 後発組なのでツール類は抜群に良いです
    先物会社の中では後発組ということもあり、他社の既存のツールをよく研究しているようですね。ニュース配信も含め、ツール類の使い勝手は素晴らしく良いと思います。板で歩み値が見られれば、なお良いのですが。
  • 今のところ何の不満もありません
    先物初心者なので他社と比較することはできませんが、使い勝手で言えば、今のところ何の不満もありません。主要な品目もそろえてあると思うし、手数料も手頃だと思います。他の先物会社に乗り換える理由がありません。
  • ダークなイメージがない先物会社
    先物と言えば、どこかダークな印象がありますよね。でもドットコモディティは、どういう訳か、そんなイメージがありません。明るい気持ちで取引をすることができます。ネット系でたまに見られるシステムトラブルも少ないほうだと思いますよ。

口コミまとめ

ドットコモディティを運営しているのは、かの有名な楽天証券。今でこそ様々な事業を展開している楽天ですが、そもそもはネット系事業を専門にしている会社なので、システム系には非常に強い模様です。

ドットコモディティの利用者の口コミを見ても、ツールの使いやすさを評価する声がたくさん見つかりました。他社が容易に追いつくことができない、楽天証券ならではの特徴と言って良いでしょう。

もちろん、ドットコモディティの悪い評判もたくさん目に付きますが、これら悪評の背景には「儲かっていない」という現状があるのではないでしょうか?そんなストレスが見え隠れする口コミが、少なからず見られました。

改めて確認して欲しいのですが、儲かるか儲からないかは、取引会社のせいではありません。先物は自己判断・自己責任の世界なので、これを会社のせいにするのはお門違いでしょう。

なかなか評判の良いドットコモディティですが、国内には他にもたくさんの先物会社があります。残念ながら先物は、ツールだけで儲かるような甘い世界ではありません。手数料も含め、総合的な視点から取引する会社を決めるようにしていきましょう。

>>他にもまだある仙人オススメの先物取引 取引会社

会社概要

会社名 楽天証券株式会社(金融商品取引業者)
所在地 東京都港区南青山2-6-21
設立 1999年3月24日
資本金 7,495百万円
先物取引初心者講座 限界を感じたら 仙人 富田

フジトミ(公式HPへ)

フジトミ

初めての先物取引ならココ

業者の特徴は千差万別。
初心者向け業取引会社と言ったら、
フジトミじゃろう。

初心者に扱いやすい商品も揃い、
無料セミナーは毎週3日開催。

まだ取引が不安な人向けのサポ
ート体制が充実しておるぞ