先物取引が日本一よくわかるサイト

先物取引が日本一よくわかるサイト

仙人

日産センチュリー証券

証拠金が4分の1におさえられる日産センチュリー証券。日経225先物で利用している人からの評判や細かい手数料、サービス概要などをチェックしました。

日経225先物なら日産センチュリー証券である理由とは

日産センチュリー証券は、昭和23年の創業以来、60年の歴史と実績がある証券会社です。4つの取引所への参加者資格を持ち、ユーザー数もトップクラスを誇ります。

操作性の高い取引ツール・アクセスC

日産センチュリー証券のサイト画像アクセスCX

先物取引の通常口座は、アクセスCXというツールを使って行います。

アクセスCXは、ブラウザ上で動作するツール。インストール不要なので、外出先でも使用できます。画面を4分割し、自分の見たい情報を自由にレイアウトできる利便性の高いツールです。

価格表から注文画面を呼び出し、素早く注文が出せるのも便利なところ。また、「〇〇円動いたら仕切」「仕切注文が約定したら新規注文」といった、いわゆるイフダン注文(IFD注文)にも対応しています。

手数料

手数料は、片道1枚あたり390円(税込)。ミニ取引なら1枚191円(税込)となっています。決してトップクラスの安さではありませんが、抜け幅は1円なので、わずかな値動きでも利益が出せます。

情報も豊富

また、情報コンテンツとして、時事通信社の市況情報や、アナリストレポートが提供されます。ニューヨークやシカゴ市場のデータも10分遅れで配信されています。

アクティブ口座

日産センチュリー証券の大きな特徴は、アクティブ口座と呼ばれるサービス。手数料は通常口座と同じですが、なんと証拠金が通常の4分の1に抑えられています。

そのため、投資効率は通常の4倍になります。さらにレバレッジを効かせることができるので、先物取引上級者にはオススメです。

口コミ・評判情報

日産センチュリー証券を実際に利用されている方の、口コミや評判情報をまとめてみました。

  • 手数料は最安ではありませんが、トレードツールが使いやすいので気に入っています。初心者にもお勧めできます。
  • トレードツールがインストール不要なので、外出先でもつかえるのが 便利です。
  • 配信される金融情報が、他社と比べても充実しています。
  • システムが安定していて、困ったことがありません。

会社概要

会社名 日産センチュリー証券株式会社
所在地 東京都中央区日本橋蛎殻町1-38-11
設立 昭和23年1月
資本金 15億円
先物取引初心者講座 限界を感じたら 仙人 富田

フジトミ(公式HPへ)

フジトミ

初めての先物取引ならココ

業者の特徴は千差万別。
初心者向け業取引会社と言ったら、
フジトミじゃろう。

初心者に扱いやすい商品も揃い、
無料セミナーは毎週3日開催。

まだ取引が不安な人向けのサポ
ート体制が充実しておるぞ