先物取引が日本一よくわかるサイト

先物取引が日本一よくわかるサイト

仙人

サンワード貿易

大手の商品先物取引業者「サンワード貿易」の特徴や口コミ評判をまとめています。

商品先物取引が評判の「サンワード貿易」とは

以下では、オンライン取引で専属の担当者がついてくれる、商品先物取引初心者におすすめな業者「サンワード貿易」の特徴について解説しています。

「話せる取引」がキャッチフレーズ

サンワード貿易のサイト画像売買自体は電話からでもオンラインからでも可能ですが、たとえオンライン専門の顧客であったとしても、一人ひとりに必ず専任の担当者がつきます。そのため、電話などで担当者に投資アドバイスを受けながら、売買自体はオンラインから、といった方法が可能です。
「電話の流れで担当者に言われるがまま、発注をお願いしてしまった」「よく考える暇もなく担当者の意のまま、取引に応じてしまっている」といった悩みも多い商品先物取引ですが、助言と発注を明確に分けた取引が行えるのです。

クラック・スプレッド取引を導入

サンワード貿易では、原油と石油製品(灯油、ガソリンなど)を同時に「売り」「買い」することで、その差額(スプレッド)を取引する「クラック・スプレッド取引」(別名:アービトラージ、ペアトレード、サヤ取り)を導入しています。スプレッド取引の中でも、この名称は原油と石油製品にのみ使用される呼び方です。
この取引では、一般的に割高な銘柄を売って、割安な銘柄を購入することで利益を得ます。

たとえば、原油とガソリンの2商品は、通常、ほぼ同様の値動きをします。それがなんらかの事情により、異なった値動きをすることがあります。
その瞬間、一方に買い注文を入れ、一方に売り注文を入れておき、両銘柄が普段のような同じ値動きに戻ったところで同時決済します。これにより、一方は損をしますが、一方は利益を出します。
この「差引によって利益が勝る」という理論がスプレッド取引です。
原油と石油製品間で行われるクラック・スプレッド取引は、利益確定手法として極めて有効であり、プロも行っている取引です。

頻繁に行われる充実の投資セミナー

大手取引業者にも負けないくらい、頻繁に投資家向けのセミナーを行っています。
たとえば、2015年10月の後半だけ見ても、「木村佳子が語る 年末年始の相場動向」「午堂登紀雄の資産運用戦略」「江守哲が商品相場、為替相場を切る!」「ウルフ村田氏登壇 投資の女神がこの秋贈る、注目の投資先!」「岡安盛男の実戦の極意!」「志摩力男氏の実践リアルトレード術!」などなど、専門家によるセミナーが10本以上組まれています。

You Tubeで先物取引講座を配信

サンワード貿易のテクニカルアナリスト、陳 晁熙氏がYou Tubeで毎週金曜日に先物取引に関する講座を配信しています。2名の女性アシスタントが初心者という設定で、陳先生に色々質問をし、陳氏が分かりやすく軽妙に相場を解説します。
この動画はHPから見ることが出来るので、先物取引に興味のある方は覗いてみましょう。

口コミ情報

サンワード貿易で先物取引をしている方の評判や口コミを集めてみました。

  • 朝まで電話受付をしてくれるというのは、とても大きな利点だと思います。また、サンワード貿易さんに出金依頼をして、担当者から止められたことは一度もないので、その点は信頼できる業者だと思います。
  • 友人の話ですが、サンワード貿易の担当者の丁寧なアドバイスに従って取引をしたら、かなり儲かったとのことです。
  • 専任の担当者がつくので、相談しながら先物取引を行うことができました。
  • さまざまな業者と取引をした経験がありますが、サンワード貿易はその中でも良い業者だと思います。儲かるか損するかは自己責任であることを自覚して、今後も先物取引を続けていきたいですね。

会社概要

会社名 サンワード貿易株式会社
所在地 東京都新宿区下宮比町3-2 飯田橋スクエアビル7F
設立 昭和39年
資本金 10億円
先物取引初心者講座 限界を感じたら 仙人 富田

フジトミ(公式HPへ)

フジトミ

初めての先物取引ならココ

業者の特徴は千差万別。
初心者向け業取引会社と言ったら、
フジトミじゃろう。

初心者に扱いやすい商品も揃い、
無料セミナーは毎週3日開催。

まだ取引が不安な人向けのサポ
ート体制が充実しておるぞ