おすすめ先物取引会社3選

日産証券

法人やプロ向けの先物取引会社なら

フジトミ

初心者向け、無料サポート充実の会社ではじめるなら

豊商事

顔を合わせた対面営業で相談しながらはじめるなら

先物取引が日本一よくわかるサイト

先物取引が日本一よくわかるサイト

仙人

商品先物市場におけるパラジウムの動向を徹底解説

商品先物市場で金や白金などと同様に貴金属として売買されるパラジウムは、近年着実に価格が上昇。2020年3月1日現在では、東京商品取引所(TOCOM)の価格が白金の3倍近くあります。

パラジウムの価格がこれほどまでに上昇している理由は何でしょうか?商品先物市場において予想される、今後のパラジウムの動向と併せて解説します。パラジウムの価格に影響する要素が分かれば、取引がしやすくなるでしょう。

パラジウムの用途のひとつはガソリン車

パラジウムはさまざまな製品に使われている貴金属です。身近なアイテムとしては銀歯や装飾品などに使われています。しかし、パラジウムの用途のなかで、商品先物市場の価格に大きな影響力をもつのがガソリン車です。

パラジウムを利用する目的のひとつは、ほかの物質の反応速度を変化させる触媒(しょくばい)です。ガソリン車の排ガスをそのまま車外に排出するわけにはいきません。パラジウムなどの物質を使って、環境や人体に有害な成分を取り除いています。

窒素酸化物や炭化水素、一酸化炭素に対してパラジウムが有効です。パラジウムの効果で炭化水素に変化。一酸化炭素も二酸化炭素に変わり、無害な状態で排出できます。

同じ貴金属の白金を化学反応の触媒に用いることも可能ですが、白金は希少性が高く高額であったためパラジウムをガソリン車で使うようになりました。

パラジウムの価格が上昇している理由

さまざまな用途に適しているパラジウムですが、近年価格を上昇させているのはガソリン車の需要が増えていることです。

ガソリン車の需要が増えているのは、ディーゼル車に対する規制が関係しています。軽油を燃料とするディーゼル車ですが、フォルクスワーゲンが意図的に基準に沿わないかたちでディーゼル車の試験を行っていたことが2015年に分かりました。その結果ディーゼル車に対する規制が厳しくなり、ガソリン車の人気が高まったのです。

ガソリン車に使用するパラジウムの消費量は、ガソリン車の需要が増えるにしたがって上がっていきました。さらに近年では排ガスに対する基準も厳しくなっているため、1台あたりに使用するパラジウムの量も増加。結果としてパラジウムの価格が着実に上がり、白金だけでなく金の価格よりも高くなりました。

東京商品取引所のデータでは、1グラムあたりのパラジウムの価格は2020年3月1日の時点で8,380円。同じ条件での金の価格は5,470円、白金は2,985円です。パラジウムが大幅に値を上げているのが分かります。

パラジウムの価格は今後も上昇するのか

パラジウムが引き続き価格を上げることは、十分考えられるでしょう。ガソリン車は引き続き生産されていきますし、各国が環境問題に真剣に取り組んでいるためです。なかにはパラジウムの価格が2020年に倍になるという意見も。

しかし、価格が上げ止まる可能性についても覚えておく必要があります。電気自動車やハイブリッド車が人気を集めているため、今後ガソリン車の需要が減る可能性も。パラジウムの価格が高騰しているため、パラジウム以外の貴金属を触媒に用いることもあるでしょう。

パラジウムの主要な生産国であるロシアの生産計画が変化することもあります。パラジウムに関するニュースに気をつけながらも、上昇傾向にあるパラジウムの取引を行えるでしょう。

先物取引初心者講座 限界を感じたら 仙人 富田

フジトミ(公式HPへ)

フジトミ

初めての先物取引ならココ

業者の特徴は千差万別。
初心者向け業取引会社と言ったら、
フジトミじゃろう。

初心者に扱いやすい商品も揃い、
無料セミナーは毎週3日開催。

まだ取引が不安な人向けのサポ
ート体制が充実しておるぞ